スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
11月28日対戦会レポ
カテゴリ: ソウルキャリバー4 / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
シンガポールのプレイヤー Shen Riiさんが日本へ遊びにくるということで、みんなでキャリバー4で遊んでみました。同じゲームをやっているというだけで国の異なる人とでもすぐに打ち解けられるのっていいよね、と改めて実感しました。

Shen Riiさんは闘劇07のソウルキャリバー3AEで、ナイトメア使いとして代表権を獲得して日本へ来たこともある選手です。キャリバー4になってからは初の来日ということで、日本のプレイヤーと接点ができることをとても楽しみにしてくれていました。そんな対戦会の模様は以下より。



  → Read more...
スポンサーサイト
編集 / 2010.12.02 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
SC4が定価3800円に
カテゴリ: ソウルキャリバー4 / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
8月6日より「PLAYSTATION3 the Best」「Xbox 360 プラチナコレクション」のラインナップにソウルキャリバー4が加わります。これによりPS3版、Xbox360版ともに定価3800円の廉価版に移行します。SC4は発売から一年ほど経ちましたが、今までプレイする機会のなかったかたはこれを機にぜひ新規参戦してみてはいかが。

ふと思い出してみると、ぼくが初めてソウルシリーズに触れたのはドリームキャスト版の『ソウルキャリバー』でした。1999年8月5日の発売でしたが、近所のゲーム屋さんで一日早く買うことができたので、8月4日だったと思います。ちょうどこのゲームをやり始めて丸10年経ちます。いいゲームに出会えたものです。
編集 / 2009.08.03 / コメント: 0 / トラックバック: 1 / PageTop↑
SC4マキシ技表
カテゴリ: ソウルキャリバー4 / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
海外では既にSC4をフライングで入手しているひとがいます。あまりにもうらやましいので、海外の掲示板にはりついていたら、マキシの技表を出しているひとがいました。
http://www.caliburforum.com/forums/showthread.php?s=421ffde699017a2ceff07129087123f4&threadid=33487

詳しい解説は↓



  → Read more...
編集 / 2008.07.24 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
シェラザードとタリム
カテゴリ: ソウルキャリバー4 / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
リンク集に「キャリバー日和」(せた丸さん)を追加しました。ユンスンの技解説、対戦セオリーなど精力的に解説をおこなっています。他の人の対戦理論を聞くのが趣味である僕にとっては最高のサイトがまたひとつできました。

SC4に特別ゲストがデザインしたキャラ「シェラザード」が登場することが明らかになりました。というわけで今回のエントリではゲストキャラについて&タリムの進退について考えてみました↓




  → Read more...
編集 / 2008.03.14 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
SC4の印象とか
カテゴリ: ソウルキャリバー4 / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
キリク・シャンファ・リザードマンが出ましたね。公式サイトに並んでる12人と、マキシ・ユンスン・ミナを合わせると18人。あと、アイヴィーのストーリーで確実視できるセルバンテスを入れると19人ですね。ザサラメール、雪華、リロン、ファン、エイミ、タリム、吉光、ロック、そして木人系キャラ(エッジマスター、シャレード、オルカダン)が未出。ザサラメールはメアのストーリー読むと粉々になって欠片すら残ってないっぽいことが書いてあるんですがどうなるんですかね。タリムに関してはなんか出るらしいと海外サイトに書いてあったんで今度翻訳して紹介します。個人的には吉光とロックの新しい姿が見たいです。雪華は御剣と絡まなかったんでしょうか?御剣のストーリーに出てきません。代わりにマイザーとグリードがばっさり斬られててやられ役乙。


  → Read more...
編集 / 2008.03.01 / コメント: 10 / トラックバック: 0 / PageTop↑
マキシ公開
カテゴリ: ソウルキャリバー4 / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
今週の更新でSC4のマキシ、ユンスン、ミナがお披露目されました。3キャラともいいかんじですね。

今回のマキシのデザインはシルエットがどうも1Pカラーっぽくないなぁ、と思っていたら思い出しました。ソウルアーカイブを探してみれば今でも保存されているんですが、キャリバー1の3rdカラーがちょうどこんなデザインなんです。これとかこれと比較すればますます似て見えてきませんか? 
キャリ1マキシの3rdカラーは、北斗の拳を意識しているということで、ケンシロウカラーだのジュウザカラーだのと呼ばれていた人気色でした。キャリバー4でリメイクされて登場したのは嬉しいですね。キャリバー1の3rdカラーは各キャラとも人気だったので、今後はシャンファあたりもそれに準じたデザインで出てくるんじゃないかと予想してます。シャンファの3rdカラーはこんなかんじです。

※ソウルアーカイブはところどころでリンク切れを起こしていますが、これはアドレス指定ミスなので、URLの3Pを3pに変えてあげたりすると出ます。

さらに細かく見ると、今回のマキシは腰や左腕に黒いベルトが巻きついているんですけど、これとかこれとかを見る限りでは、蛇をイメージしているようにも見えます。琉球のヘビといったら勿論ハブですが、ハブについて調べてみるとここに写真が出ているサキシママダラなんかはそっくりですね。名前もなんだかマキシに似てるし。厳密に言うとハブ属に属していないのですが、たぶんこれがモチーフなんだろうと勝手に解釈しました。

あとは裾の刺繍がシーサーなのか龍なのかよくわからないんでそこだけ拡大した写真が見たいです。

ともあれ、今回もいいデザインで良かったです。やっぱりマキシがいないと。
編集 / 2008.01.27 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
キャリバー4に投票しません?
カテゴリ: ソウルキャリバー4 / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
Selection for the WCG2008
『WorldCyberGames2008』公式競技タイトルの投票開始 | negitaku.org

USSRニュースでも上がってる話題なんですが、WorldCyberGames2008でソウルキャリバー4がノミネートされてます。とりあえず自分は投票してきました。

投票結果がどう使われるのか詳しく書かれていないし、同じ格闘ゲームのジャンル内で何種目が採用されるのかわからないのが気にかかります。個人的には、格闘ゲームのタイトル同士でああだこうだ言う状況はもう終わったと思っていて、ビデオゲーム業界自体が落ち着きの方向を見せているなかで、タイトル同士の潰し合いをしててもしょうがないという気持ちがあるんで、本当は選択投票ってのがあまり好きではないです。ただ、キャリバーの大会が増えること自体はいいことなので、とりあえずキャリバーに一票入れました。

WCGの種目に決定すると、闘劇と同じで地域予選大会があります。地域といってもかなり広くて、「日本予選」って形になると思います(闘劇でいう海外枠が、今度はぼくら日本人になります)。SC4はアーケード版が発売未定だから、まずは家庭用のネット対戦が主流になります。となると、オフラインでいちばん強いのは誰なんだということに当然関心がいくはずで、オフラインの大会も盛り上がればいいなと思うのですが、SC4がWCGの種目になれば、その良いカンフル剤になるのは間違いないでしょう。
編集 / 2007.10.08 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。