スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ソウルキャリバー5 デモプレイ体験レポート
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
先日おこなわれたドイツの展示会Gamescomでは、バンナムブース内のソウルキャリバー5取材スペースにて、開発中バージョンの試遊台が設置され、各国の取材陣が実際にSCVをプレイするという機会が設けられました。その時のようすは以前とりあげたとおりです(8/20付エントリ参照)。

本日8/30、Gamescomでの体験プレイに関する情報・意見・感想などが解禁となりました。さっそく、フランスの女性プレイヤーKayaneちゃんが非常に詳細なレポート記事を英語版とフランス語版で公開しました。

英文:Soul Calibur V : First impressions of the demo !
仏文:Soul Calibur V : Premieres impressions de la demo !

内容はゲームシステムからプレイできたキャラクターに至るまで多岐にわたります。このブログでも英語版をもとに翻訳・要約をしようと思っていますが、きょうは出かける用事があるのでまずは原文をご紹介ということで、英語フランス語ができる方はぜひご覧ください。

tago-kayane.jpg

右がKayaneちゃん、左はおなじみの夛湖P。
150社以上がソウルキャリバー5を体験取材したということなので、今後続々と情報があがってくることになると思います。

スポンサーサイト
編集 / 2011.08.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
最近のキャリバー5関連の動き
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
大学院のゼミ合宿で研究発表をするために三日間ほど湯河原にカンヅメになっていたおおさかです。その間に世間では色々な動きがあったようです。マジで浦島太郎気分!


○SCV発売前にバンダイナムコで体験イベント開催?
来月の東京ゲームショウでソウルキャリバー5がプレイできるというのは既報通りですが、それ以外にも発売日前にユーザー向けのキャリバー体験会を開くことができないか、調整をしてくださっているようです。

体験版配信あるのかな~?めんどくさいから会社にやりに来れば?とか言ってみたり(笑 RT @INPREZA_5: @Daishi_CALIBUR お疲れ様です。 モードはどんなのが今回ありますか? 後体験版配信ありますか?

偉い人と話した結果、前回ちらっと話していた体験会的なイベントは出来るみたいです。とりあえずPと遭遇したら話してみますがいつになるかわからないので完全な保障は今の段階では出来ないっす、あしからず。
ソース:8/16付tweet 8/24付tweet


○フランスのキャリバーコミュニティがWish List提出
フランスのプレイヤーKayaneちゃんが、Gamescomでのキャリバー5体験プレイ記を投稿。会場で夛湖さん・小澤さん・WCMaxiさんと会って親しく話したことなどが書かれています。詳細なゲーム内容のレポートは8月30日に解禁となるため書かれていませんが、楽しそうな雰囲気がよくわかる記事になっています。
Gamescom 2011 with Namco and Soul Calibur V !!!!(フランス語)
Gamescom 2011 with Namco and Soul Calibur V !!(英語)

さてそのKayaneちゃんがフランスのキャリバーコミュニティの意見をとりまとめて小田嶋Dに提出したようです。

I sent you a mail with Japanese and English versions of the suggestions from the French Community. Tell me if you received
(フランスのコミュニティからの意見を日本語版と英語版で両方作成してメールで送信しました。届いたら教えて下さいね。)
Kayaneちゃんの8/24付tweet
われわれ日本のプレイヤーとしても、たとえば東京ゲームショウや、上記の体験プレイ会のあとなどにwishlistを出せたらいいかもしれませんね。


○クリティカルエッジのコマンドは236236A+B+K?
Gamescomで体験プレイした取材記者がそのレポートを書いているようです。
ソース:フランス語記事(英語翻訳)
上記リンクはGoogle翻訳で仏英翻訳したもの。仏和翻訳はちょっと読みづらすぎたのであしからず。

この記事のなかには、クリティカルエッジはストリートファイター4のウルトラコンボのようなもので、コマンドは236を二回入力したあとに右トリガーを押すことだった、とあります。それを見たユーザーが「右トリガー以外にも設定できないんですか」と小田嶋Dに質問したところ…

ボタンはA+B+Kなら何を押してもいいよ。
ソース:小田嶋Dの本日のつぶやき
との返答。現在のデフォルトキー配列では右トリガーにA+B+Kが設定されていて、236236RTでクリティカルエッジが出せるようになっている模様です。


編集 / 2011.08.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
流暢な日本語で夛湖Pにインタビュー
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
原稿で忙しいのなんの言いながら8wayrun.comは手癖で確認しに行ってしまうこの頃です。その中で見つけた映像がこちら:

Gamescom 2011 - Soul Calibur V producer interview


ソウルキャリバー"5"の"5"つのキーポイントをあげてほしい、という個性的なインタビュー方法です。後ろでピュラとヴォルドが対戦していますのでその映像も要チェック。

編集 / 2011.08.22 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
次回の情報公開解禁日は8月30日
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
○Gamescomソウルキャリバー5取材ブースの様子
ドイツのケルンで開催中のゲーム展示会Gamescom。17日~19日の三日間、プレス向けの取材対応がおこなわれました。これは記者に実際にデモ版のSCVを体験プレイさせて記事を書かせるというものです。

gamescom.jpg
取材ルーム。奥のモニターで取材にきた記者がキャリバー5をプレイしたり、夛湖プロデューサーにインタビューしたりして記事を書くようです。外はこのようになっているそうで、ビジネスブースはちょっと殺風景なかんじです。

以下夛湖Pによるつぶやき:

取材社によるハンズオン(体験プレイ)盛り上がりすぎて近隣のブースから「ソウルキャリバーV、もう少し静かに」といわれる。わかっているんだがクリティカルエッジの応酬で逆転劇が始まると、もう歓声を止められん。すんません。
熱戦が演じられると、対戦者同士は敬意を表して握手し、観戦者は拍手で敬意を表する、海外はすごいしっかりしているんですなぁ。

Gamescom終了。取材は多かったがさらに振り込まれる。ヨーロッパPR担当いわく「ソウルキャリバーVの取材が終わった会社が入口前で面白いと騒いでいて、それを聞いた他社が急遽取材を申し込んでくるので雪だるま式になった」とのこと。お世辞でないのなら嬉しい。真相はレポートと記事待ち。



どうやら好評だったようで、かなり期待できますね!

今回の取材に関しては情報公開解禁日が8月30日と指定されています。150社以上が取材したそうなので、今月末は一斉に記事が出ることでしょう。


○Kayaneちゃんからの報告
今回はヨーロッパのキャリバープレイヤーのうち数名が体験プレイの機会を得たということで、そのうちの一人・フランスのシャンファ使いKayaneちゃんが会場でキャリバー5のデモ版をプレイし、夛湖Pにインタビューを行ないました。

8wayrun.com forum
現在体験プレイの感想を執筆中だそうです。公開日は上記の通り8月30日となります。

夛湖Pインタビューの内容は「発売後にバランスパッチなどのフォローを行う予定があるか否か」「オンラインモードの詳細」「コミュニティへの支援策」、そして「新キャラクターについて」とのこと。取材記事は8月30日ですが、インタビュー映像はそろそろナムコがアップロードするんじゃないか、ということです。


○夛湖プロデューサーのインタビュー
DESTRUCTROID - Talking with Namco about Soulcalibur V balancing and more
Kayaneちゃんと同じく夛湖Pインタビューをおこなった取材班が映像をうp。


○キャリバー5公式facebookページの10万いいね記念
Fanart Friday: Custom Weapons Edition
バンナムと8WayRun.Comの共同企画でファンアートコンテストをおこないます。
毎週金曜日に出されるお題にのっとって参加者はイラストを描いて投稿、翌週になると投稿された絵が公開されて投票がおこなわれるとともに新しいお題が出るというルールのようです。投票で一位になった作品の投稿者はComicConとEvoで配布されたキャリバー5のTシャツがもらえます。第一週のテーマは「新しい武器のアイデア」です。


編集 / 2011.08.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
SC5 Gamescom スクリーンショット
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
いずれIGNgamespot1up.comあたりに掲載されると思いますが、スクリーンショットを先行して載せているサイトがあったのでそちらを紹介。

neoseeker - [Update] Soul Calibur V trailer confirms Hilde, Maxi, Voldo, and Tira
sc5_stg01.jpgsc5_stg02.jpg

新ステージ2ヶ所と今回公開の4キャラクターのスクリーンショットが20枚ほど掲載されています。


※23:15追記
gamekultにスクショだけでなく、2D・3D絵&ラフがきています。
gamekult - GC> SoulCalibur V : plus d'images

マキシ が今回すごくいい仕上がりしていると思うのですが、いちばんびっくりしたのは これ でした。


編集 / 2011.08.17 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
SC5 ヒルダ、マキシ、ヴォルド、ティラが登場
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
○Gamescom
twitter - @Daishi_CALIBUR
GAMESCOMではおそらく4キャラ位公表されると思う。みんなが好きなキャラが入ってるとよいね!!

gamescomはドイツのケルンで開催される世界有数規模のゲーム展示会。17日から21日にかけておこなわれます。既に発表のための準備が進んでいるようです。今週はgamescomを要チェック。


↑っていう内容を書いていたらその裏で動画が出てた (:D)rz

GamesCom 2011 - SoulCalibur V


表題に出ている4キャラが登場します。
マキシいないと思ってたよ! 発売日はこのキャラを調べるの決定だね :)


○SCVの音楽制作
そういえばこんな情報もありました:

はじめまして♪CIA広報ぶろぐです。
CIAは、作詞/作曲/アレンジメント/レコーディング/サウンドプロデュース全般/アーティストのマネージメント・プロデュース/音楽・映像ソフトの企画・制作・出版 CD/DVDの企画・制作・出版およびプロモーションetcを行う会社です。

ソウルキャリバー5!
来年発売予定の『SOULCALIBUR V (ソウルキャリバーV)』の音楽制作をCIAが担当しています!
音楽監督は由良浩明!!!
CIA作曲家クリス・ベラスコ、イノン・ツルが参加します。



さらにこれに関連して、先月のComicConで、SCVのストーリーモードの演出面をサイバーコネクトツーが担当するという発表があったことを思い出します。
バンダイナムコゲームスが格闘ゲームのセッションを開催、『鉄拳』や『ソウルキャリバーV』のサプライズ発表が続々【Comic‐Con International 2011】

音楽面でも演出面でも、新しい味が出ることに期待してます。



  → Read more...
編集 / 2011.08.16 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
7月下旬SC5情報 まとめのまとめ
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
まとめのまとめ。


○公開情報
公開予定の新キャラシルエット(7/7)
ComicConでアイヴィー参戦決定ほか(7/23)
ComicCon ソウルキャリバー5情報(7/24)
ComicCon ソウルキャリバー5トレーラー(7/26)
EVO決勝大会でソウルキャリバー5デモプレイ(7/31)
EVO2日目 鉄拳&SCVセッション(8/2)

時間のない方は上記のうち、とにかくキャリバー5デモプレイだけは見ましょう。
新作の様子が一番よくわかります。


○ニュースサイト水平比較
7月20日に始まったNPCキャラ名募集キャンペーンから、サンディエゴのComic-Con、そして先日おこなわれたEVO2K11ステージ上でのデモプレイ実演まで、ソウルキャリバー5情報が大漁の2週間でした。そのシメとして、各メディアにこれまでの資料が配布され記事が作成されています。

4gamer.net - 「ソウルキャリバーV」,おなじみのアイヴィーやタキの技を継ぐナツなどの登場キャラクターが公開。新たな回避行動「クイックムーブ」の情報も
GAME Watch - バンダイナムコ、PS3/Xbox 360「ソウルキャリバーV」2人の新キャラクターと新システムの情報を公開
Gpara.com - 『ソウルキャリバーV』初登場キャラ「ナツ」「Z.W.E.I.」が明らかに
ファミ通.com - 『ソウルキャリバーV』の新登場キャラクターが明らかに、最新映像も公開
GameSpot Japan - 「ソウルキャリバーV」幻体「E.I.N.」を操る「ツヴァイ」などを新キャラクターを公開--新ステージやバトルシステム情報もあわせてお届け
電撃オンライン - 『ソウルキャリバーV』の新情報を公開! 謎の新キャラ・Z.W.E.I.とは!?
Gamer - 謎の新キャラクター「ツヴァイ」の存在も明らかに―PS3/Xbox 360「ソウルキャリバーV」新バトルシステムを紹介

見出しの立て方がちょっとずつ違うのが面白いとこですね。


○「ソウルキャリバーⅤに君のキャラクターを登場させよう!」キャンペーン
応募用フォーム
そしてこのキャンペーンは8月5日(金)23時〆切! こちらもお忘れなく。

編集 / 2011.08.04 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
EVO2日目 鉄拳&SCVセッション
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
決勝大会3日目の発表では新キャラクター・レイシャ(蕾夏)を含めさまざまなものを見せてくれましたが、その前日に催されたパネルセッションでは、鉄拳&キャリバー5の質疑応答を行なっていました。比較的音質が良くマイクで話している内容もある程度聞き取れるクオリティだと思いますので興味があれば要チェック。

http://www.youtube.com/watch?v=KggNJOkBY0c
9:30までソウルキャリバーのプレゼンとトレーラー。その後鉄拳のお話。

http://www.youtube.com/watch?v=z0VVHYQslUs
鉄拳の多面展開。9:20から質疑応答が始まります。
鉄拳ハイブリッドほしいけど俺PS3持ってないんだよなあ

http://www.youtube.com/watch?v=sNi6zCmq2R4
part2から3問連続で鉄拳の話題が続いたので
1:40からKayaneちゃんがソウルキャリバーの質問をしています。

(Q)フランスには来ないの?
(小)お金を出してくれれば行くよ
(原)出す出す

(Q)王子は強キャラが入ってたりしてアンバランスなゲームが好きだって噂だけどキャリバー5もアンバランスなゲームにするの?
(小)いや、SCVはバランスがいいものにしたい
(原)今回は前回と違って調整期間を長めに確保します

10:30あたりで
(Q)ハードごとの専用キャラは入れるの?
(A)いま答えられません
(原)むしろそれって欲しい人いるの?
※会場からは NO の声。「答えでた」と一言。

11:20
(Q)過去シリーズからの続投キャラはどうやって決めてるの
(A)人気次第です

このパネルセッションに参加した人が8wayrun.comにレポートをあげているのでもっと質疑応答は続いたはずなのですが今の時点ではGameSpotさんが動画を3本しかあげていないのでわかりません。続きがあがるのを待ってます。
SC4はXbox360専用キャラとしてヨーダ、PS3専用キャラとしてダース・ベイダーを投入したわけですが、どうやらハードごとにゲストキャラクターを分けるということは今回のパネルセッションを見る限りなさそうです。ということは、逆に考えればハードに縛られないキャラが出てくるのかもしれません。

編集 / 2011.08.02 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
EVO決勝大会でソウルキャリバー5デモプレイ
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
世界最大の格闘ゲーム大会EVOが今年もアメリカのラスベガスで開催されました。各タイトルの決勝戦が行われる3日目のステージ上、鉄拳6の決勝大会の前にソウルキャリバー5の開発スタッフが登壇し、プレゼンテーションを行ないました。ディレクター小田嶋氏とSCV開発スタッフ高橋氏の二人で対戦形式で新要素を紹介しています。

Soul Calibur V Showcase @ EVO2K11 - Pt 1


Soul Calibur V Showcase @ EVO2K11 - Pt 2


○新キャラクター「レイシャ」
シャンファの15歳の娘として新キャラクター・レイシャが登場します。

○デモプレイ
ツヴァイ vs. パトロクロス、アイヴィー vs. ナツ、御剣 vs. ジークフリートの組み合わせで各キャラクターの技や新システムをお披露目しました。
ツヴァイはスタンド「アイン」を召喚しながら戦うキャラクター。クリティカルエッジではアインが相手を空中からたたきつけます。このあとコンボがつながりそう。
ナツはタキ師匠の固有技を引き継ぎつつ、連係の途中で姿を消して宿の構えで現れるといった新しい要素の詰まったキャラクターのようです。

○今後の予定
デモプレイ中に原田氏より、9月15日から開催の東京ゲームショウにてソウルキャリバー5がプレイアブル出展の予定であると明らかにされました。発売は2012年の早い時期を想定しており、来年のEVOで種目となることを望んでいるとのこと。

東京ゲームショウ2011 (一般公開日 9月17,18日)

※22:45追記
小田嶋氏がツイッターで新システムについて説明をおこなっています。
長くなるので詳細は続きをクリック↓


  → Read more...
編集 / 2011.08.01 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。