スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
メモ書き 3
カテゴリ: メモ / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
以下はトライのフリープレーの最中にメモった内容↓
いつもだいたいこんなかんじのことを書きつけて、それをもとにネタ調査を進めています。最近はネタの芽とか気になる事柄が多い割に検証はまったくできてないのでたまってます。

キャラクター:マキシ、ザサラメール、シャンファ、アイヴィー、ヴォルド




・マキシ対アイヴィーで、マキシA+G→3Bの起き攻めを、アイヴィーは反時計周り横転でかわせないかもしれない。起き攻めは全キャラ全選択肢を格子状に組んで調べないと

・ザサラメールの1Kは近距離で反時計に移動する相手に引っかかる? 1Bの逆側に強いってことかな。使い分けのポイントはここか。

・シャンファの2B:マキシの2Bと同じ感覚で出したらしゃがみ判定が出なかった(ような気がした)。要検証

・アイヴィーの鞭4Kってあんなにガードバックがあんのか。剣4Kより発生がすこし遅いけど相手に触れさえすれば悪くない結果が得られるから、追い払い目的で出すなら十分アリかな。鞭で相手に寄られたら発生のK、リターンの3A、追っ払う4K、うそくさい上中段スカしの22Kで四種類をまわしていく?

・ヴォルドの1BK→足側ジラック66をガードしてるときに、軸がズレてなくて足側ジラックが継続するのか、軸がズレてて頭側ジラックに切り替わるのか判別できなくて困る。足側の対策を意識してるときに頭側に切り替わると対応が遅れて死亡。どっちになっても困らない方法を考えよう。家庭用プラクティスだったら1BKガード後すぐアッパー打てばなんとかなるんだけど実戦ではどうだろ。

・足側ジラック中のローリングで後ろに下がられたときに当てる技をさがす。マキシのアッパーはギリギリ引っかかることがあるけどもっと安定して下がり見てからダメージとれる技があればベター

・ヴォルドの66Kカウンターヒット→背向け2B+K→ローリングまでくらったあと、時計回り横転受け身とったらジラック66が受け身にささった。「ローリングもらったら横転受け身」ってのが安牌だと思ったのになあ……こっちの受け身のタイミングが微妙に遅かったのかも。状況限定でここまで確定、とかだったら火力がヤバイ
編集 / 2007.08.22 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。