FC2ブログ
タキのコンボネタ
カテゴリ: タキ / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
埼玉ポピーの大会ではタキ使いのなますてさんにやられました。昔っからやってる相手ですがやはり強いです。研究もじっくりと行うタイプのプレイヤーなので苦しいですね。

さて、負けた腹いせと言っては非常に言葉が悪いのですがw
そんななますてさんの使っているネタなどを書いてみたいと思います。僕は本職のタキ使いではなく、ネタの新鮮度や重要度がわからないので、既に知ってる方も多いかもしれませんが、既出覚悟で書き並べておきます。


ダウンしている相手にしゃがみ1A+B→K2
最近なますてさんがよく使用する起き攻めパターンです。
僕はタキ相手に困っている人には「このキャラは受身狩りが強いけど寝ている相手にはダメージがとれないので、寝たままチャンスをうかがうように」とアドバイスするようにしています。ところが、寝ている相手にヒットすると特殊やられを誘発するしゃがみ1A+Bを出してくるようになると話は別。流雲墜(K2)がコンボになって、起き攻めのダメージソースとしては非常に優秀な選択肢に発展するんです。
ちなみに、しゃがみ1A+Bダウン中ヒット後、6A+Bを出すとこれも確定の模様?距離が離れた場合は少し違ってくるのかもしれませんが、起きようとすると6A+Bが地上ヒットしてしまい、悲惨な目に遭います。これも知らないと食らってしまう起き攻めネタとして知っておくべきですね。


ジャンプ着地際KKK→壁ヒット→11K→しゃがみ1A+B→K2
上記の起き攻め用コンボを壁コンボに組み込んだものですね。11Kで崩れになってからは、G+2でしゃがんで1A+Bがコンボ。これがダウン判定に当たるのでK2まで確定。11Kは低い壁ヒットからの壁コンに組み込めるので、全体でみるとこういうレシピになるわけです。何割減ってるんだろうこれw


式妖弾→前ダッシュ→振り向いて厨子(A6)
追い詰められたときに背後へリングアウトさせる、なますてさんの必殺技。
他のタキ使いが使っているのを見たことがないのですが、出すこと自体は非常に簡単なのでいずれ流行ることでしょう。これでタキは自身の後方へのリングアウト手段を得たことになります。
コツとしては、式妖弾で浮いたらレバーを前に倒しっぱなしにする。タキは硬直が切れると最速で走り出すので、浮いている相手をもぐって逆側にでます。相手と位置が入れ替わったら即座にGボタン→A6。Gボタンは一瞬でも押されれば振り向き動作として機能してくれるので、ga6というスライド入力を意識してみるといいかもしれませんね。
編集 / 2006.05.31 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ