スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
シェラザードとタリム
カテゴリ: ソウルキャリバー4 / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
リンク集に「キャリバー日和」(せた丸さん)を追加しました。ユンスンの技解説、対戦セオリーなど精力的に解説をおこなっています。他の人の対戦理論を聞くのが趣味である僕にとっては最高のサイトがまたひとつできました。

SC4に特別ゲストがデザインしたキャラ「シェラザード」が登場することが明らかになりました。というわけで今回のエントリではゲストキャラについて&タリムの進退について考えてみました↓





●シェラザードについて
出渕裕氏デザインのキャラクター「シェラザード」が登場します
このシェラザードなんですが、ファミ通の書き方を見る限り「ボーナスキャラクター枠」っぽいですね。SC3では架空の世界をひとつ作って、そこでアベリアとかジラルドとかチェスターとかが戦争をしてたわけですが、今回はその部分を占めていたキャラクターを、他の作品のクリエイターさんにお願いしていると考えられる。だから、リンクやスポーンやダースベイダーが出張してきてるのと同じで、他の世界からのゲストをキャリバーに迎えてるのは変わらない。違うのは、いままでのゲストは既存作品からの登場で、SC3は自前だったけど、SC4のボーナスキャラはわざわざこのためだけに作ってもらっているということで、そう考えると別に悪い気はしないです、僕の場合。たぶんストーリーの本筋には関わってこないんでしょうし、せっかくSC3のときにたくさん作ったクリエイト流派を捨てるのはもったいないですからね。

「蛇腹剣かレイピアを依頼した」という発言があるのもそういう背景なんじゃないかと推測します。たぶん、出渕氏にはオーレリア(鎖鎌=蛇腹剣)エイミ(レイピア)の代替になるキャラクターを依頼して、その結果レイピア使いのキャラクターが採用になった、ということなんじゃないでしょうか。この推測が正しいなら、たぶん次に出てくるのはこんな武器のキャラとかこんな武器のキャラ、かもしれませんね。

だとするとエイミいないんですかね。あのキャラはあのキャラでかなり固定客がいるのでもったいない気がしますが。あと、アーケード版を出せるようになったときに、ゲストクリエイターとの間でそれに関してOKもらえるような契約を結んでいるのかどうかが僕らにとってはマジで死活問題。


●タリムについて
出るのか出ないのか時折話題にあがるのがタリム。ネットの世界をまわっていたら、タリムが登場しそうなプラスの証言が出てきました。今年1月にラスベガスで行われた発表会の様子をレポートした記事があります。

kotaku
Siliconera

英語のわかる人は目を通してみるとおもしろい話がいっぱい載っているので、暇なときはじっくり読んでみると楽しいです。で、タリムについて書かれているのは下段のSiliconeraのコメント欄です。Siliconeraを書いたSpencerさんへの質問が書き込まれています。その中で、Mattさんという人が
2- Did namco said that Talim will return?
ナムコは、タリムが登場するって言ってましたか?

に対して、Spencerさんは
2.) Yes, a staff member from Namco Bandai said Talim will be in Soul Calibur 4
バンダイナムコの人がタリムはSC4に出るって言ってたわ~

と答えてます。もちろん、オフィシャルな発表ではないし僕自身がアメリカに行って聞いてきた話でもないので信憑性は薄いと判断されるかもしれませんが、とりあえずこういう話がネット上に転がってたということは紹介しておきます。
編集 / 2008.03.14 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。