FC2ブログ
ホールド入力で戦う新キャラ・ヒルダ
カテゴリ: ヒルダ / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
フランスのJapan ExpoやアメリカのAnime Expoには、ソウルキャリバー4のほぼ完成品と思われるバージョンの体験コーナーが設置されています。うらやましい。海外の掲示板を読んでいるとプレイレポートをあげてくれる人もいるので、それを読みながら我慢しています。

ヒルダのレポートを書いている人を発見。どうやら全く新しい入力システムを搭載したキャラになるようです。
A little near final build info






ヒルダの入力システムで特徴的なのは、ボタンをホールドして離すことで出せる技があるというところ。この投稿者のひとは charge moves like BALROG DA BOXER と書いてますが、バルログっていうのは日本でいうバイソンのこと。バイソンのターンパンチのように、ボタンを長くタメておくと強力な技が出せるようなのです。サムライスピリッツでいうと閑丸の狂落斬もこういう仕組みでしたっけ。

タメるボタンと出る技の関係は:
Aタメ:身体が青く光って中段横斬りが出る
Bタメ:おなじく、中段の突きが出る
B+Kタメ:おなじく、中段突きが出る。タメが長ければ浮かせ技になり、空中打撃投げで追撃可?

ターンパンチと同じで、ボタンをタメている間は使っていないボタンで戦うことになります。特にB+Kタメ中はAとGしか使えないことになるので、工夫してヒットさせるのがたのしそうです。
編集 / 2008.07.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ