スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ソウルキャリバー入門 1 場面ごとの技選び
カテゴリ: 未分類 / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
ソウルキャリバー4にワクワクしちゃって全然眠れなかったので、このゲームの基本について書きながら時間をつぶして、近所のゲームショップに予約分が入荷されるのを待ちたいと思います。ソウルキャリバーに初めて触れるひとや、オンライン対戦でなかなか勝てないひとのお役に立てればうれしいです。




まず格闘ゲーム自体あまりやらないというひとへのアドバイス。各キャラたくさんの技をもってますが、それぞれの技にはそれぞれの長所があります。だから、

適材適所を心がける

というのがいちばん大事です。試合には色々な場面が訪れます。間合いが遠いとき、近いとき。こちらが攻め込んでいるとき、相手に攻められているとき。ということは、それぞれの場面で使うべき技はそれぞれ違うってことです。逆にいえば、技表に載っているたくさんの技を全部均等に使うのは効率の悪いことで、場面ごとに使う技を絞って覚えさえすれば勝負ができるということです。このゲームは技が多いなあ、と思っているひとは多いと思いますが、実際にはそれぞれの場面で使う数個ずつを身につければいいんだと思ってください。

それじゃ、どういう技を優先的に使えばいいのかということになりますね。次の三つを身につければ、ソウルキャリバーらしい勝負ができるようになります。

1.早い技
2.長い技
3.コンボ

1.早い技
接近戦では、出るのが早い技(相手に当たるまでが早い技)を多用します。お互いに技を出し合った場合は、一瞬でも早く相手に触れた側がダメージを与えます。たとえば、重い武器を振りかぶってヨイショっと出すような技は、当たれば大ダメージにつながるかもしれませんが、出るまでが遅いので相手に先につぶされちゃうわけですね。接近戦ではそういう遅い技は原則的に出してはいけません。一般的には、AA、2A、K、BBなんかが「早い技」です。このほか、アスタロスやロックは4B、ラファエルやエイミは6Bを使うのが基本になってます。練習モードでいろいろな技を出してみて、早い技を探しておきましょう。


2.長い技
ソウルキャリバーは間合いの読み合いが熱いゲームなので、接近戦だけでなく、離れた間合いでの読み合いが重要です。「早い技」は早い代わりにリーチが短いことが多く、離れた間合い(中距離と呼ばれます)では届きません。中距離では「長い技」を使います
まず練習モードで自分のキャラの技を一通り出してみてください。出るのが早い代わりに短い技と、出るのは早くないが遠くの相手にも当たる技とがあるはずです。中距離戦では後者を出してください。前者を出すと、空振りしてスキをつくってしまい、そのスキを攻撃されてしまいます。
「長い技」を出すときは、その技の先端ぎりぎりが相手に触れるように出しましょう。詳しくは省きますが、格闘ゲームの技は先端が当たるようにすると最も効果が発揮されます。中距離戦のいちばんのコツはここにあります。


3.コンボ
相手に大ダメージを与えるには「コンボ」を覚える必要があります。コンボには大まかに分けて「空中コンボ」と「地上コンボ」の二種類がありますが、身につけるのがカンタンな「空中コンボ」からマスターしましょう。「空中コンボ」は次のふたつの段階でできています。

 1.浮かせ技を当てて相手を空中に浮かす
 2.浮いた相手に追い打ちする

まず練習モードで自分の技を一通り眺めて、ヒット時相手を空中に浮かせる技を探してください。つぎに、同じく練習モードで表示されるダメージ数値を参考にしながら、浮いた空中の相手に当たる、ダメージの大きな技を探してください。あとは、相手に浮かせ技を当てて、浮いたところにその技を決めるだけです。


以上、「早い技」「長い技」「コンボ」を覚えればいいことを説明しました。実際の試合の流れは以下のようになります。すなわち……

(ソウルキャリバーの試合の流れ)
1.試合は中距離戦から始まる。
2.中距離戦では「長い技をだす」か、「相手の長い技をかいくぐって接近する」か、どちらを選ぶかで読み合いがおこる。
3.接近戦では「早い技で相手をおさえこむ」か、「相手の早い技をガードする/空振りさせる」かで読み合いがおこる。
4.空振りのスキを突くなどして浮かせ技を当てて「コンボ」を決める。
5.勝負がつくまで、1~4をくり返す。


(まとめ)
・自分のキャラの「早い技」「長い技」「コンボ」を探しておく。
・その三つを、場面に合わせて使う。


さて、ここまで書いたらいい頃合いになりました。そろそろゲームショップが開く頃なので、ソウルキャリバー4を買ってきます。本作でも「おおブロ」をよろしくおねがいします!
編集 / 2008.07.31 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。