スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
文曲の構え
カテゴリ: マキシ / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
破壊力の高い文曲の構えを紹介。おすすめの移行ルートは33bAからの文曲です。まずそこからチェックしてみましょう。





○33bA→文曲へ移行
リーチの長い横斬り・33bAは、技後に文曲の構えにスピーディーに移行します。ヒットさせるとダウンを奪うため、画面端では壁ヒットから文曲Aで追撃できます。さらに、ガードされてもマキシのターンが終わりません。文曲の構えについて知るには、まず33bAからの攻めパターンを理解するといいでしょう。
33bA後の第一の狙いはダメージの大きな文曲A。この技は14フレームの技と相打ちになる、つまり15フレーム以降の技にはすべてカウンターヒットします。一般的な中段攻撃・下段攻撃は軒並みつぶすことができるわけです。ダメージも大きいので、積極的に打っていきたい技ですね。
33bA→文曲A に割り込むには、13フレーム以内の技を出せばいいことになります。あてはまるのは各キャラのAAですので、相手からすればまずAAを出して文曲Aにカウンターをとりたいところです。それに対するマキシ側の選択肢は上段回避性能をもつ文曲KK。中段攻撃でつぶされてしまうものの、文曲Aのプレッシャーがあれば相手は中段で割り込んでこないので安心して出すことができるはず。
文曲Aと文曲KKは中段と下段の二択にもなっていますが、文曲Kは発生が遅いのでよく観察していればしゃがみガードできるようになります。その場合は、ガードさせて有利でソウルゲージも大量に削れる文曲Bがおすすめ。文曲Bをガードさせると、有利な状態で巨門の構えにシフトでき、巨門BKが割り込み不可能となります。つまり4Bをガードさせたあととほぼ同じ選択を迫ることができるわけです。
以上の展開は、AAヒット後もまったく同じです。

(まとめ)
AAヒット後、33bAガード後はマキシ側が文曲の構えで攻めるチャンス。
・文曲A:ダメージ大、割り込みに強い中段攻撃。
・文曲K:文曲Aに対して上段攻撃で的確に割り込んでくる相手にぶつける選択肢。
・文曲B:文曲Aと文曲Kを意識した相手に出して、攻めを展開させるための技。


○AA→文曲へ移行
さて、AAをヒットさせた後はおいしい攻めができるわけですが、その反面ガードされてしまうと、相手の切り替えしに対応しなければならなくなります。前作までであれば、構え中の技を出さずにガードボタンで構えを解除すれば、なにも問題はありませんでした。しかしSC4からは構えキャンセルにかかる時間が非常に長くなったため、たとえば同キャラクター戦であればB+KBBBAが確定してしまうなど、膨大な隙をさらすように変更されてしまいました。構え解除をするのではなく、文曲K、文曲B、文曲B+Kなどを駆使して状況を打開しなければなりません。
まず文曲Kですが、すでに説明したとおりこの技は上段攻撃に強い性質をもちます。一方文曲Bはジャンプ判定が早くから出現し、2Aや2Kなどを上に回避しつつ攻撃することができます。両者とも、BBのような中段攻撃による割り込みに弱いのですが、文曲B+Kを出すと縦斬りをインパクトできます。インパクトの発生はかなり早く、ソフィーティアのストライク(236B)すらはじき返すことができます。弾いたあとは揺光BBA→背向けB+Kが確定するので期待値は非常に高いです。
ただし、これにあてはまらない攻撃が厄介なのです。AA→文曲Kは、上段を回避するようになるのが14フレーム目。したがって、シャンファや雪華など、AAが13フレーム以内に出るキャラクターの場合、文曲Kを出しても回避できずにカウンターで被弾してしまいます。文曲中2or8の構え中横移動は、出始めに上段回避性能があるのですが、移動終了後の無防備な時間帯にAAの二段目を被弾するので根本的な解決にはなりません。ソフィーティアの236AAのような、出の早い中段横斬りがくればもう防ぐ手立てはなく確定反撃となります。
BBについて紹介するときに書くつもりなんですが、今回構え中A+Kに横斬りインパクト属性が追加されたため、それで対応できればよかったところを、文曲中A+Kは横斬りインパクトができないという謎の仕様があるため、このようにAAに確定反撃がつくという事態が起こってしまってます。残念なことですが、AAは接近戦の要にもなりますし、当てたときの攻めやすさがある以上、封印するわけにもいきません。確定反撃を受けにくくなる、先端ぎりぎりのところを狙ってAAを振っていきましょう。

(まとめ)
AAをガードされたら:
・文曲B:2Aや2Kに勝つ。
・文曲K:14フレーム以降の上段攻撃を回避。
・文曲B+K:BBなどの縦斬りをインパクトして大きな反撃を叩き込める。

※出の早い横斬りがくると確定反撃になる。
  遠めでガードさせて構え中の移動を使うなどすれば安く済ませることは可能。
編集 / 2008.08.07 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。