スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ガードインパクトの有効時間
カテゴリ: システム / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
ガードインパクトの仕様が変わったという話はよく耳にします。さばきが大きく変更されたのは分かりますが、弾きが成功しにくくなったとか、弾き後に確定する技がないとか、そんなことを聞くことも多いので実際はどうなのか検証してみました。

以下、フレームに関する話をします。フレームについてよく知らないひとは是非「フレームってなに?」をごらんください。






ガードインパクトの「弾き」「さばき」のうち、弾きについて実験1と2を行ないました。

●実験1
【マキシ6Bヒット(5F不利)→ガードインパクト】をトレーニングモードでコマンド登録する。これをCPUに再生させて、発生何フレームの攻撃を弾き返すかチェックする。何度かコマンド登録をやり直して、最速タイミングでインパクトを入力できたと思われる結果を記録する。

(結果)
同キャラ戦で、K(発生13フレーム)を弾き返し、A,2A(ともに発生14フレーム)は弾き終了後の硬直に食らった。もともと5フレーム不利の状況から弾きを入力しているので、Kを弾き返したのはガードインパクト動作の8フレーム目、Aや2Aを食らったのは同じく9フレーム目と推定できる。


●実験2
【マキシ2A→ガードインパクト】をコマンド登録。このとき、ちょっと余裕をもってインパクトを入力するとタキのAをジャストインパクトする。このタイミングのコマンドを登録できたら、CPUに再生させ、実験1と同様に発生何フレームの攻撃を弾き返すかチェックする。

(結果)
実験2では某氏が日記に書いていた次のデータを参考にした。
 発生10F:タキA
 発生16F:タキ6B,3B,2B
 発生17F:タキ6K,4K,66K
 発生18F:タキ33B
このうち、発生10Fはジャストインパクトになり、発生16Fは弾き返した。発生17と18は、GI終了時の隙にヒットした。ジャストインパクトは弾きのフレームの最初の1F目に起こると考えられるから、弾きの有効時間は10~16の7フレーム間と考えられる(ジャストインパクトの効果が本当に1Fだけと仮定した場合)。


●総合
実験1と実験2のデータを総合するとこんなかんじになるはずです。下図は実験1のケースの時間の流れを図にしたもので、左から右に向かって時間が流れていると考えてください。1とか2とかいうのはフレームを表し、それぞれ「1フレーム目の出来事」「2フレーム目の出来事」を表していて、それがこの図では14フレーム目まで描かれています。

ガードインパクト

実験1では、自分は5フレーム不利なので、相手が先に動き出します。相手の出した技はオレンジ色で示しています。発生14フレームの技なので、14フレーム目までオレンジ色で塗っておきました。対する自分は、5フレーム不利なので5フレーム目まで動けません。硬直中であることは緑色で示しました。そこからガードインパクトを出すと、13フレーム目までは効果が持続し、14フレーム目に効果が切れます(そしてその14フレーム目に攻撃をくらうんでしたね)。
実験2で「弾きの有効時間は7フレーム間」という結果が出たので、13フレーム目から7フレーム間巻き戻すと、7フレーム目にガードインパクトの最初の効果が出ていたことが推測できます。もともと5フレーム不利だったことを引き算すると、ガードインパクト(弾き)の効果は2フレーム目に出て8フレーム目まで7フレーム間持続し、9フレーム目に切れるという結論がえられます。SC3の頃は2F目に出て9F目まで持続していたと思うので、1フレ短くなってることになります。

●弾いた後は
弾き後にはマキシでいえば死兆閉じ(B+KBBBA)がリバースインパクトされない限り確定します。B+Kの発生は19フレームと推定されるので、少なくともこのくらいの有利フレームがあるのは間違いないでしょう。SC3では弾き後に20フレーム有利だったので、今回もこの数値の前後だと予想できます。
ただし反撃を確定させるには、弾いた後に先行入力を使って最速で動かないと間に合いません。弾く前から何の技で反撃するかは心の中で決めておいたほうがいいです。そこは今までのシリーズと変わらないですね。弾き後に何を出してもガードされちゃうという人は、もっと早くから行動開始できることを意識して要練習ってとこでしょうか。


>既存キャリバー勢
こんなかんじの検証で合ってる?
編集 / 2008.08.13 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。