スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
33K→AA
カテゴリ: タキ / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
昨日はそうすひ邸でキャリバー4の対戦をしました。対戦相手はタキ使いのアシュリーさんというひと。ぼくが使ってたのは目下研究中のミナだったんですが、対戦しておもったのはタキの33Kの強さでした。知らなかったせいでこの技にかなりやられたので、逆に言えばかなりおすすめできる技だとおもいます。






33K(上x2)
キャリバー3のときは中段だったような気がするんですけど上段二発になってますね。そのせいで調べていなかったのがまずかったようです。ガード硬直差がわずかに-3なので、タキのAA(i10)と相手のK(i13)が相打ちになる。それ以降の技には全部カウンターヒットします。
タキのAAに勝つにはしゃがみステータスのある技を打てばいいんですが、これがなかなかきびしい。というのも、マキシ6A+Bやミナの8A+Bのような技だと、タキのAが実質13Fで出ているせいで、しゃがみステータスが終わったところにヒットするようにできているらしいのです。これは困った。
したがって、しゃがみステータスの発生が12F以内で、できればしゃがみ帰着の技(技後に立ち状態に戻らない技)を打ちたい局面です。この条件に当てはまる技はけっこう限られてくるんじゃないかとおもいます。タキは中段を15フレとかで出せるので、攻撃発生自体も17フレーム以内であることが望ましいです。ゆえに、一般的な2Aを持っていないキャラクターは33Kをガードしたあとにすごく苦戦することになります。

対策は33Kの二発目をしゃがむこと。キャリバー3が出たときに、雪華の33Aの二発目をしゃがむ練習、みんなやりましたよね。あれと同じです。もしガードしてしまったら、2Aのあるキャラは2Aを打っておく。そうでないキャラは……とりあえず各自、タキのAAに勝てる技を練習モードで探しておきましょうw
編集 / 2008.10.25 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。