スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ライオットゴースト ガードバック調査
カテゴリ: アイヴィー / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
アイヴィーのライオット(環状態A+BA or A+BA+K)をガードしたときの距離を全キャラ分調査。密着状態からガードしたときに、結果が次の3タイプに分かれます。

(1)三段すべてガードする
タリム、御剣、吉光、ロック、ソフィ、カサ、ラファエル、ティラ、ユンスン、アイヴィー、アルゴル

(2)一、二段目が接触して間合いが離れて三段目が空振りする
マキシ、雪華、ジーク、メア、ヒルダ、アスタ、セルバンテス、タキ、エイミ、シャンファ、キリク、ミナ、ザラメ

(3)足が遠くて二段目が届かず、続く三段目をガードする
リザードマン、ヴォルド


このなかで損をしてるのが(1)のみなさん。最後まで全部ガードすると14フレーム有利のようですが、距離が遠くてその有利をどうするか微妙になってしまう。確反のないキャラの場合は出し得の状況かも。

マキシがいる(2)のグループはお得。二段目をガードしてから特定の技を出せば、三段目の空振り硬直に確定反撃が決まります。確反に使う技は、自キャラの身体が前に出ないモーションのものが最適。マキシの場合は4AB→巨門Bが入るスーパー確反タイム!
ただし一発目と二発目を両方ともガードしないとこの効果は得られないので、接近戦以外では要注意。

ひょっとしたら(3)のグループもお得かも。二段目の下段があたらないってことは崩れる要素がないので…… でも一発止めからの読み合いは継続するのかな? それとも何か特定の技を出すと出し切り・単発関係なく割り込んでいけたりするんでしょうか。そこは本職のひとに任せます。
編集 / 2009.04.10 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。