スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
暗黒邪神教 第一回黒ミサ
カテゴリ: 大会・催事 / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
暗黒邪神教のリーグ戦に参加してきました。今回は第一回ということで、第二回以降のリーグ分けを決める試合が行われました。リーグ戦の勝敗表および試合動画はこちらをチェック。

詳細は上記リンク先をご覧いただくとして、どういうものなのか かんたんに(人間の言葉に翻訳して)言うと、ブラインドレイヴンさんのヒルダがあんまりにも強いものだから、いつしか邪神、邪神と呼ばれるようになって、そこから派生したネタリーグなのです。きっかけはネタでも、実際の対戦はみんな本気なので、熱いリーグ戦になりました。

「おれは門番のような存在にすぎぬ」とか言ってたら9人中第8位とかでガチ門番になってしまいました。第二回以降は上部リーグ進出と世界最強の門番の座を目指していきたいと思います。





○最近のSC4事情○

現在SC4のオンライン上の動向をみていると、柑橘軍団・アブノ教団・鳩軍団・谷底軍団・金属屑軍団といったチームが出現してきていたり、ミナ使いのプレイヤーが集まる斬馬党が結成されたりと、他のオンラインゲーでいうクランに相当するものが現れている状況です。

格ゲーは個人戦を基本とするジャンルですが、時には他の人と協力してネタを出し合ったり練習に付き合ったり、試合を応援するというのが欠かせません。キャリバー3では地方・地域単位でまとまりができ、「東京の人間には負けたくない」とか「北陸の人たちは熱気が違う」とかの特色があったわけですが、SC4になってからはその役割をこうしたクランが果たしつつあるのかなと思います。

もちろん、もともと人間は電子空間上にいる存在ではないので、各プレイヤーの所属地域内でのまとまりが果たす役割は決してなくなるものではありません。理想的なのはやっぱりオンとオフの相乗効果を期待すること、だと思います。

それともうひとつ考えなければならないと思うのは、こうしたオンライン上のクランなりオフラインの地域チームなりに入りたいけど二の足を踏んでいる人や、そういうものがあまり好きではないという人、または存在自体を知らずにいる人のことです。ある集団ができると、その副作用として成員以外を無意識に排除する<身内化>がおこりやすいものです。これは全体としての盛り上がりや寿命にマイナスにはたらくものなので、注意深く避けなければならないと思います。

おっと、そういえば6/27~28の新潟POPY・BBQ祭りが一週間後に控えているんでしたね。SC4の対戦も勿論可能です。オフラインで、かつ地方のイベントではありますが、ここより熱いものをやれる場所というのはなかなかあるものではない、それが新潟POPYです。ぼくは金曜の夜行バスで27日の早朝に新潟POPY収監、28日夜の列車で東京へ戻る予定です。みなさんも是非お越しください。

編集 / 2009.06.20 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。