スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
オフライン対戦でパッドを使用する方法
カテゴリ: 大会・催事 / テーマ: ソウルキャリバーIV / ジャンル: ゲーム
Tokyo Game Night 第二部格ゲーの部、いよいよ開催一週間前となりました! SC4のオフライン対戦の良い機会となりますので、まだ参加登録をされていないかたは是非この機会にエントリーをお願いします。

さて、会場内にはたくさんのXbox360本体と、有志の持ち寄ったスティックが設置されています。しかしゲームセンターで格ゲーを遊ぶ習慣のないひとにとっては、スティックよりもパッドのほうがなじみがあるはず。TGNでは是非ご自宅で使っている自前のパッドを会場へ持ってきて遊んでいただければと思うのですが、パッドを会場で使用するときにはいくつか手順を踏まなければなりません。それを以下にまとめておきます。





1-1.有線コントローラで対戦を始めるまで
パッドからのびるケーブルを、対戦に参加したいXbox360本体のUSB端子に接続してください。また、ゲームをいったんメインメニューに戻してから、再度VSモードを選択して、P1・P2選択画面にします。使用するパッドで左か右を入力してプレイヤーサイドを選択し、Aボタンを押せばプレイに参加できます。キーコンフィグを行って設定を変更したら、対戦を始められます。

USB端子
USB端子は本体背面のネットワークケーブル端子のところにもあります。


1-2.有線コントローラで対戦を終えたら
試合後に「モードセレクトに戻る」を選び、メインメニューに戻します。Xboxガイドボタン(コントローラ中央のXマークのボタン)を長く押して、出たメニューから「コントローラの電源を切る」を選択。あとはUSB端子からケーブルを抜けばOKです。次の順番の方には、キーコンフィグを再設定するよう伝えてください。




2-1.無線コントローラで対戦を始めるまで
まず、Xboxガイドボタンを長く押して電源をONにします。しかし会場内にはXbox360本体がたくさん設置されているため、単にコントローラの電源をONにするだけでは正しく認識されません。認識のために、対戦に参加したいXbox360本体の「接続ボタン」(メモリーユニットスロットの隣にある丸いボタン)を押してください。

接続ボタン1
これが接続ボタン

本体のリングライトが回転を始めたら、使いたいパッドの接続ボタン(上面にあります)を長押しします。

接続ボタン2

パッドの接続ボタンはここです

本体とパッドとお互いに認識すると、リングライトの点灯が正常に戻ります。あとは有線コントローラの場合と同じ操作をしてください。


2-2.無線コントローラで対戦を終えたら
試合後に「モードセレクトに戻る」を選び、メインメニューに戻します。続いて、ガイドボタン長押しで電源を切ります。有線の場合と同じく、次の順番の方にキーコンフィグを再設定するよう伝えてください。



現在自宅に本体もパッドもひとつずつしかないですが、たぶんこれで正解のはずですw

ふだん使い慣れたデバイスで実力を出し切ってこそなので、パッドだからスティックの人のところに対戦に入るのは遠慮しよう……といった心配は無用です。スティック派のみなさんも、パッド派のひとが困っているときに教えられるよう、接続手順を確認してみてください。
編集 / 2009.07.12 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。