スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
右側面投げからの追い打ち
カテゴリ: マキシ / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
家庭用ともAEVer.Aとも性質が変わった、Ver.Bのマキシの右側面投げ。Ver.Aでは右側面投げから66B+Kがコンボになって4割オーバーのダメージを与えていたのですが、投げのダメージが減った上にマキシ側の硬直ものびて修正されました。一応、コンボとしては玉衝Kも入るのですが、タイミングがシビアで難しく、結局僕は構え解除からの起き攻め二択で妥協していました。ところがです。


真喜志スレ 131番さんの書き込み

・右側面投げから転生経由で文曲K、巨門K、巨門Bが入るっぽい。


そうか!
玉衝Kが入りづらいのなら、構えを変えればいいんじゃないか!

というわけでダメージを調べてみると、

右側面投げ→起き攻め  44dmg +α
右側面投げ→玉衝K   62dmg
右側面投げ→七星転生1→文曲K  62dmg
右側面投げ→七星転生3→巨門B  61dmg
右側面投げ→七星転生3→巨門K  68dmg


と出ました。ダメージ68といえば、他のキャラクターのコマンド投げに相当するダメージ量です。対戦でも決まるのでおそらくは確定と思われます。入力も易しいので、右側面投げからはA+Kで構えを変えて巨門Kで安定ですね。真喜志スレの131番さんに感謝。


ちなみにこんなこともできます。

右側面投げ→七星転生2→天枢をGで解除→3B  66dmg

ダメージ量は巨門Kよりわずかに劣りますが、起き攻めはしやすいかもしれません。好みによって使い分ける余地アリです。最大ダメージと思われる66B+Kは相手の硬直中に間に合わず、ガードされてしまうようで残念。
編集 / 2006.06.23 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。