FC2ブログ
SCBD タキ まとめ
カテゴリ: タキ / テーマ: ソウルキャリバーBrokenDestiny / ジャンル: ゲーム
ガントレット・チャプター12をお手本にして、タキの戦法をまとめてみます。
タキは近距離戦でのラッシュが強力なキャラクター……なのですが、まずは相手の立ちガードを崩す手段を覚えましょう。そしてその次に、崩されるのを嫌がって動く相手を止める手段を考えましょう。




固めと崩し
○崩しの選択肢
相手の立ちガードにダメージを与えるには、次の選択肢が有効です:

1A
A+B
4A+BB
投げ(なかでも66B+G

1Aはヒットで有利になる下段。続けて立ち途中Kに連係させればカウンターを狙うことができます。A+B4A+BBは相手を浮かせる下段で、A6B+K~前転中Bというコンボが決まるハイリターンさが魅力です。投げ、特に66B+Gも強力です。間合いをrunでつめながら出せますし、抜けづらいのも長所。
1A、A+Bはダウン中に横転する相手にも当たるので起き攻めにも有効。A+Bと4A+BBはしゃがみガードされても反撃を受けません。ガントレットで挑戦した人はおわかりかと思いますが、以上の選択肢はタキの豊富な連係の中に混ぜられると見切るのは困難です。手数で圧倒しながら、折にふれて立ちガード崩しの技を打つ、という方針で戦いましょう。


○固めの選択肢
割り込めない連係で相手をガード一辺倒に追い込んでいきましょう。そうすれば上述の崩しの選択肢が通るようになります。相手を固めるには、タキの豊富な固有連係を活用します。

ガントレットにならって、Bから始まる連係(B派生)を確認しておきましょう。
B[K]BA[K]は、中段から始まる連係で、しかも最後までガードされても有利となり、攻めが継続します。上段攻撃の蹴り部分をしゃがんでやりすごされない限り、これらを連発しているだけでも相手を固めることができます。
BA[K]をしゃがむ相手にはBA6Kを混ぜます。あるいは後述するBBからの攻めを展開してもいいでしょう。タイミングがずれていて当たりやすいBAAもおすすめ。最後の下段がヒットすれば有利になります。

タキを使ううえで忘れちゃいけないのがAの速さ。発生10フレームのAAを振り回せるのはこのゲーム中でタキだけの特権と言ってよいものです。接近戦で相手の暴れと横移動を問答無用でつぶせます。AABはランカウンター・アタックカウンター等々、カウンターの赤いエフェクトが視認できたら三発出し切ってください。カウンターヒットしてないのに出し切ると、ガードからの確反を食らうので要練習。

A派生でいうとABKAB4A+Bも強力。ABKはガードされてもほとんど不利にならないので、続けてAABを打てばカウンターを狙うことができます。ということはAABを警戒させて相手を固めることができるということ。AB4A+Bは三発目が確反のない下段攻撃の浮かせ技になっています。ABKとAB4A+Bを使い分ければ相手はABをガードしたあと手が出せなくなります。AB214で宿に移行してさらに攻める、などの選択が可能。

ABKのように、不利の少ない技をガードさせてAAを振り回す戦法はかなり重要。中距離から攻めるなら6Bがおすすめです。6BをガードさせてAAを出すと大抵の相手はうまく対処できなくて沈んでいくはず。きちんと2Aを出してタキのAAをつぶしてくる場合は、AAの代わりに44Bを出しましょう。回避性能が非常に高いので重宝します。


宿の構えの使い方
12-2では宿の使い方を学びました。「固めて崩す」というタキのラッシュは、宿の構えを使っておこなうこともできます。おおまかに宿の技の使い道を分類すると、次のようになります。

○割り込みをつぶす
宿A 発生が早い上段
宿8K 発生が早い中段、ジャンプステータス

○攻めの継続
宿K ガードさせて有利な上段
宿B ガードさせて強制しゃがませ、クラッシュ値が大きい

○ガードを崩してダメージを与える
宿A+B
宿236~空絹A
宿236~空絹B

宿A宿8Kは、相手が宿移行技ガード後に割り込んでくるとき、それをつぶす目的で出すものです。2Aで割り込んでくる場合は宿8K、それ以外での割り込みには宿Aを選択します。ただしこれらは当ててもダメージが安く、ガードされると攻守交代となり、おいしくない選択肢でなるべくなら使いたくないものです。

上記選択肢で相手が宿への割り込みをためらうようになったら、今度は同じ状況では「攻め継続」の選択肢か「崩し」の選択肢に切り替えます。

宿Kはガードさせて有利で攻め継続、ヒット時もスタンを起こしてたたみかけることができます。その代わり上段攻撃なのでしゃがみには弱い。宿Bは立ちガードに対してはソウルゲージを、しゃがみガードには体力を奪う中段です。強制しゃがませで確反がないので、A連係でカウンターを狙ったり横移動でスカしを狙うことができます。

宿A+Bはダメージ大のガード不能。宿66で駆け寄ってから出すなど、後ろに下がれない状況をつくってから出すと効果的。空絹からの二択はどちらもガードされて確反なし、ヒットすればダウンを奪う(空絹Bの場合はコンボまで入る)。以上の三つは壁際においつめたときに出せば逃げ場がなくなるため特に強力です。


ではそんな宿の構えに、どうやって移行させるか。それを考えればいいわけですが、そのお手本はガントレットに示されています。すなわち、1BA3bK4Aの三種類を使えばいいのです。

1BAはもっとも優秀な移行技で、ガードされたあとはすべての割り込みを宿Aでつぶすことができます。宿Aを警戒する相手には攻め継続の技や崩しの技を押しつけていきます。ただし、1BAの二段目をしゃがまれると為す術がありません。

3bKはヒット時に宿66~1A がコンボになります。走り寄っている最中は4や1を入力すると通常構えに戻せるのです。ガード時は宿Aや宿8Kで割り込み抑制をしましょう。

4Aは下段攻撃で、相手の立ちガードにヒットさせましょう。ただしAAや2Aによる暴れに弱いので、宿Aや宿8Kで暴れをつぶすことも選択肢に入れておかなければなりません。相手がビビっているようなら崩しを狙います。

この他にも宿に移行できるポイントは山ほどあります。連係の途中止めから宿に移行できるパターンも多く、連係のだしきりと、途中止め宿移行が分岐になっていることがわかります。

(例)
BBB出し切りとBBB214
BAK出し切りとBA214
ABK出し切り、AB4A+B出し切りとAB214
立ち途中AAA出し切りと立ち途中AA214
などなど

こういう連係を使うと、出し切ってくると思って固まっている相手に宿をしかけることができます。このほか、runで駆け寄っていく場面では33A214で宿に移行させるのがおすすめ。ランカウンター時には宿Aが連続ヒットしてまとまったダメージが得られ、そのあとは有利になります。33Aがガードされていても宿Aは割り込みつぶしとして機能するので、相手を固めるのに役立ちます。


遠距離・中距離からの接近手段
接近戦に持ち込むには、以下の3パターンの戦術が考えられます。

1.技を出して近づく
66A、66K、6B

2.足で近づく
走っていって投げ、走っていって33Aや33B、走っていってAやらBやら3KKやら

3.相手に技を出させて隙をつく
相手の技スカりに22B、33B、66B

1.
66A66Kはそれぞれジャンプステータスつきで突進する横斬り技。使うなら特に66Aがおすすめ。中段でダウンが奪えます。66Kは特殊中段なので立ち・しゃがみ両方でガードできて、しかも確反を食らいやすいのがデメリット。66Aはちょっと離れるのでガードされても大丈夫な局面が多いです。
6Bは発生の早い突き。突きなのに反時計回り移動をつぶせる優れもの。当てて有利、ガードされてもちょっと不利なだけ。ヒット時は二択または連係継続、ガード時はAAでカウンター狙い、というのが強力。6Bが時計回り移動で回避されちゃう場合は66Aを当てにいくか、次の2の選択に切り替えます。

2.
「足で近づく」は横移動多めの相手に接近するときオススメ。技を積極的に振ってくる相手には上記1で技のぶつけ合いを制するか下記3でスカりを狙います。さて、相手に走って駆け寄ったらまずは投げで掴みにいくのが基本です。相手のrunや、打ち返してきた打撃の出掛かりを吸えますし、ガード崩しにもなります。投げ警戒の相手にはいつもの接近戦の固め連係でラッシュをかけましょう。

3.
接近するフリをすれば相手の技スカりが狙えます。runからとっさに出しやすいのは22B33Bでしょう。22BからはAAで拾って前runし、起き攻め。入力に自信があればA6B+K(ジャスト)~風車Bで大ダメージ。入力に自信がない場合は33Bで安定してもいいです。
33Bは遠距離ヒットだとダメージが激安……そんな距離では66BA(ジャスト)がいいでしょう。距離に関係なく安定して高ダメージが期待できます。要練習。



関連エントリ:
SCBD タキ攻略 12-1
SCBD タキ攻略 12-2

実はタキの攻略は、キャリバー3のアーケード版の頃にがんばって書いてた記事があります。sc3とsc4・scbdにおいて、タキは基本があまり変わっていないので、興味と時間があれば過去の記事をご覧ください。

攻略テロ多喜編その1 中距離戦
攻略テロ多喜編その2 近距離戦 - 連係
攻略テロ多喜編その3 近距離戦 - 固有技
攻略テロ多喜編その4 コンボと受け身確定
おおブロのタキ関連記事 一覧


タキは需要というか、使ってみたいと思う人の数が多いキャラクターじゃないかなと思います。以上の記事が参考になればいいのですが。
編集 / 2009.11.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ