スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
SCBD アイヴィー攻略 28-2
カテゴリ: アイヴィー / テーマ: ソウルキャリバーBrokenDestiny / ジャンル: ゲーム
解法まとめその2。
武器の形態を変化させながら連係を組むことができるのがアイヴィーのユニークなところ。それを使った連係に対策を立てる方針を学ぶミッションです。


28-2 お願いアイヴィー先生
テーマ:アイヴィー連係対策
キーワード:投げ抜け、スタン回復、ステップ

主力技個別の対策が済んだので、このミッションでは技と技の組み合わせ、すなわち連係の対策がテーマとなっています。連係に巻き込まれずにノーダメージで生還すればクリアとなります。

一問目:環6AK→環2A
一発目ノーマルヒットの状況からスタート。この技は一発目をくらうと二発目をしゃがめなくなります。二発目ガード時は不利なので耐えなければならない状況。とりあえず2Aをガードすれば成功です。

二問目:A+G
投げつかみされたところから開始。Aで投げ抜けすればクリア。

三問目:剣6[B]→剣3B
カウンターで食らうところからスタート。二発目まで連続ヒットしてスタンが発生します。このスタンを回復して3Bの被弾を免れればクリア。ガードするだけでなく、インパクトしたり、横にかわすこともできますので、チャレンジしてみては?

四問目:環6AK.A+K→鞭1236173B+G
一問目と同じく、一発目がヒットしているので二発目はガードするしかない状態です。投げ抜けしてもいいのですが、ここは助言どおり下がってマイトアトラス(鞭1236173B+G)をスカしましょう。
下がるコツは4の入力タイミング。アイヴィーが蹴り足を地面におろす時に、十字キーを一回だけ4に入れて、すぐに離す。この入力がしっかりできていれば、2Aでもこのあとに出てくるクリミナルでも、間合いをとって拒否することができます。

五問目:ジルフェA.236A
一発目を食らうところからスタート。気合いのスタン回復後、中段攻撃を立ちガードすれば成功となります。打撃投げのモーションが首を掻っ切るものなので上段と勘違いしてしゃがみがち(?)


(ランク☆☆になると)
剣1A→剣3B
環6AK→剣3B
カウンターで食らってスタンが発生したところから開始します。三問目と同趣向の問題です。こうして見てみると環6AKは意外と強いなあってかんじがしますね。公式攻略でイチオシされてるのも要チェック。

環6AB+K→クリミナルシンフォニー剣3214391A+G
一問目・四問目と同じ問題です。蹴りをガードしたら、タイミングを合わせて先行入力でバックステップしましょう。クリミナルシンフォニー(剣3214391A+G)はマイトアトラスより掴みのリーチが長いですが、きちんと下がれば大丈夫なはず。

剣[A+B]
剣状態から出るガード不能技。出る前につぶしてしまうか、時計runで背後に回って反撃しましょう。固まってしまうと食らうので、モーションをよく覚えて冷静に動くことが肝心。

ジルフェA+B
構えからのガード不能技です。これはバックステップしてしまえばok。


関連エントリ:
SCBD アイヴィー攻略 28-1
SCBD アイヴィー まとめ(環状態)
ライオットゴースト ガードバック調査
編集 / 2009.11.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。