スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
李龍 基本技発生フレーム
カテゴリ: 李龍 / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
リロンの使いやすい基本技の発生フレームを調べてきました。調べて帰ってきたら実はgot squashedに載っていたっていうのは秘密です。






12フレーム
AA
リロンのAは12フレーム。他のキャラと大体同じ、標準的な発生フレームです。性能的にも使いやすい部類。ABKという別種の派生にもいけるのが強みです。


13フレーム
K
これも他のキャラと共通の13フレーム。遅いキャラの場合Kは必須ですが、リロンの場合はA派生がメインになりそう。


14フレーム
2A
これもまた標準的な2A。相手のターンを止めるためによく使います。


15フレーム
4B
上段の突き。カウンターヒット時に何かおいしい受け確・起き攻めがないかは今後の研究待ちです。

3K
リロンの最速中段。他のキャラのミドルキックと同じ発生フレームです。ちょっと跳びながら出しているようにも見えますが、下段スカし性能は未確認。もしあればキリク3K並みの高性能技となりますが……

2K
一般的なローキック。下段蹴りの標準フレームである15Fに設定されています。マキシの1Kと同様横移動に強いのは嬉しいところです。

6A
判定が強そうな上段横斬り。大振りに見えますが発生自体は見た目よりも早いようです。

66A
リーチ長、ダメージ大、ヒット確認可能と三拍子揃った66A4B66Bの一発目。この長さで発生15フレームは驚異的です。ガード確反、スカし確定、中距離でのrun抑制、さらにコンボに組み込んでダメージアップに効果アリ。文句なしの主力技だと思います。


16フレーム
BB
リロンのBは16。他のキャラクターと一緒ですが、リロンの場合は前に出ながら二発目を出すので、そこをどう連係作りに活かすかが重要です。

6B
中上と続く6BBの一発目。二発目をしゃがまない人には接近戦でお世話になります。

2B
ダウン中にも当たる中段なので、安全確実に起き攻め二択をしたいときに多用できます。これも16F。

4A
リーチの長い上段横が2発出ます。そのうち一発目の発生フレームが16Fです。時計回りのrunに弱いのが泣き所。

ジャンプB
縄跳びのようにヌンチャクを回すこの技も、発生は16フレームと非常に早いです。BBと同じ発生フレームなのにジャンプ判定がついているので、下段も回避しつつ中段が繰り出せる。これはありがたい性能といえるんじゃないでしょうか。


おまけ
A+K
リーチこそ短いものの強烈な上段回し蹴りが出るこの技。ヒット時は右側へ吹き飛ばしてリングアウト&壁コンボに発展。ガード時の有利フレームは+3F。接近戦でこの有利フレームは大きな意味をもちます。中段を警戒している相手にはA+Kも選択肢に入れられそうです。
編集 / 2006.08.01 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。