スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
スタン後の受け身の仕様変更について
カテゴリ: ソウルキャリバー5 / テーマ: ソウルキャリバー5 / ジャンル: ゲーム
キャリバーV動画を見ていてシステム面での変更点(?)に気付いたので整理してみたいと思います。受け身をとった直後に打撃を食らった場合の仕様が変わっているらしく、戦術面にかなり大きな影響を与えそうです。
といってもまだ当のゲーム自体開発中なのでこの仕様が既に無くなっている可能性もデカいです。あくまでもTGS版のSCVのお話ということで。


○どういう仕様か

SC4:
スタンしてダウンしたあと受け身をとると、スタン状態はそこで切れる。

SC5:
スタンしてダウンしたあと受け身をとると、完全に復帰するまではスタン扱いが継続しており、受け身確定などで打撃を食らうとカウンターヒットと同じヒット効果が発生する。






一番わかりやすいのは次の動画だと思います。リンクを開いて、0分50秒にピュラの1Kがカウンターヒットすることを確認してください。

0:50に注目してください

makuharipyrrha1_mini.jpg

makuharipyrrha2_mini.jpg

実はこの状況、いままでのシリーズだったらカウンターヒットしないはずの状況です。ピュラのストライクが刺さってスタンしたヒルダは、一旦ダウンしてそこから受け身をとっています。画面上に「Stun」「Ukemi」と出ていますね。

今までだったら、受け身をとった時点でスタンの効果は切れているはずなので、受け身確定だったとしてもノーマルヒットで被弾するはずです。ところがこの動画では1Kがカウンター扱いになってヒルダが再度ダウンしています。

この時ヒルダが変な行動をとっていないことは明らかです(完全に受け身の動作中に重なっていること、画面表示にランカウンターなどのメッセージが出ていないことに注目)。


同じ現象が他の国の動画でも現れます。まずはフランスから。1分11秒でジークフリートの下段攻撃がカウンターヒットします。

ジークの構え中の下段に注目

この時も、画面に「Stun」「Ukemi」としか出ていないことから、食らい側は暴れているとは考えられません(画面上に出ている「Counter」はスタン誘発技のカウンターヒットを示すもの)。さらに、そのあとの追撃がヒットして「2hits」のメッセージが出ているのも要注目。もしスタンさせる技から繋がっているのであれば3hitsになるはずなので、あくまでもこの下段はコンボではなく受け身確定として入っているようです。


ロシアでも同じ現象が起こっています。2分6秒でアスタロスの1Kがカウンター効果を得ています。御剣は受け身の動作中であり暴れて食らっているわけではありません。

膝のあとの1Kに注目

で、それがどのくらい長く続くのかというと次の動画を見てください

膝のあとの1Aに注目

これの0:53で、アスタロスの1Aがカウンターヒットしています。御剣は受け身動作の後半にさしかかって、もしかしたらしゃがみガードができるようになっているかもしれない状態に見えますが、ここでも暴れていないのにカウンター扱いです。


○どういうことが考えられるか

受け身確定はすべてカウンターヒット扱いになるよう変更された、という可能性もありますが、ノーマルヒットの受け確も見たように思いますので、その可能性は薄いでしょう。

スタン後の受け身はスタン扱いが継続していて、そこに攻撃をもらうとカウンターヒット扱いになる、と解釈するのが妥当なところだと思います。スタンコンボを無理に繋げないで、一回ダウンさせてから受け身確定でダブルアップを狙っていくという戦術が成り立つように調整された結果である、という解釈もできるかも。

あるいは別の解釈もあって、それは横受け身は横移動と同じものとして見なされており、横斬り属性の技を横受け身で被弾するとランカウンターと同じ処理がなされる、ということです。これもこれでありそうな変更ではあります。

真相はわかりませんが、製品版ではどうなるのでしょうか。


○おまけ

ついでにいうとこの動画はダウン中にもだえていてもそこに重なった攻撃をジャストガードできるという現象も映しています。4分42秒に注目。

神楽縫で地面に縫いつけたあとの挙動をチェック

これはちょっとバグっぽいかんじがしますけどw
ジャストガードの恩恵の一つとして、あってもおかしくないとは思います。



編集 / 2011.10.13 / コメント: 7 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。