FC2ブログ
一週間で覚えるマキシ入門講座 第1回
カテゴリ: 入門講座 / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
夏休みに入り、みなさんも充実したキャリバライフを送っていることと存じます。今回から7日間にわたりまして「一週間で覚えるマキシ入門講座」と題しまして、マキシ使いをこころざす人に広く門戸をひらいた入門編を連載したいと思います。7回シリーズで進行する予定ですが、都合により掲載が遅れる場合もあるかもしれません。ご容赦ください。

僕としてはこの面白いキャラクターを、よりたくさんの人に知ってほしいと思っています。このゲームをこれから始める人も、サブキャラを探している人も、マキシに挑戦してみてはいかがでしょう。




まず第一回の本日は、マキシの攻めのなかでも基礎中の基礎、しかも覚えればスグに使える『BA二択』からいきましょう。これはソウルキャリバー1から続く伝統の連係で、8年もの歴史があります(笑) いまだにその効果は高いので、即戦力といえます。これを覚えたらすぐに対戦台に直行してほしい、そういう優れた武器でもあります。


やりかたは、まずB・A・K、と連続して押すだけ。素早く入力しすぎると最後まで出ずに止まるので、ポン・ポン・ポンとタイミングよく。振り上げる縦斬り→くるりと踵を返して横斬り→その勢いのまま中段蹴り と出ればOKです。二発目と三発目のAK部分はすこし急ぎ目に入力したほうが成功しやすいかもしれませんね。

『二択』というからには、BAK以外にもう一つの選択肢があるわけです。それはBA(ちょっと待ってから)KK。既に書いたとおりBAKは、AK部分を急ぎ目に入力すれば三発目が中段蹴りになるのでした。ではこんどは、BAのあとに一拍おいてみましょう。ヌンチャクを腰に回す体勢をとるので、ここでK・Kとボタンを押せば、今度は下段蹴りからの連続攻撃に変わります。つまり、『BA』のあとに中段蹴りが出るか下段蹴りが出るかの二択攻撃を迫ることができ、この二つを一組にして『BA二択』と呼ぶのです。

おさらいです。
1. BAK  AのあとのKは早めに押す。中段蹴りが出る
2. BA KK AのあとのKは遅めに(少し待ってから)押す。下段蹴りが出る


『BA二択』は、マキシを使うなら一番最初に覚える連係です。そして、覚えればすぐに対戦の輪に加わることができる、即効性のある武器です。さっそく今日からやってみたい、そんな方は↑の1.と2.を覚えて対戦にむかいましょう。
編集 / 2006.08.07 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ