スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
一週間で覚えるマキシ入門講座 第4回
カテゴリ: 入門講座 / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
前回までで、Bからはじまる基本的な攻めパターンをほぼすべておさらいすることができました。ある一つの技からあれだけたくさんの選択肢を用意できるキャラクターはそうはおりません。『BA二択』をまず使ってみて、対応されたら別のことをする、それも対応されたらまた別のことをする、という具合に手を変え品を変え攻めることができます。

今回は4Bを使った連係を紹介していきます。4Bからは4BBKという前進力のある連係があり、これを盾にして中近距離を制圧していくことができます。Bが接近戦に持ち込んでからの連係だとすれば、4Bはそれより少し離れたところからの切り込みに使うといったところでしょうか。





4BBKは、4B→巨門BKという構え連係のこと。4BBの部分は(つまり一発目と二発目は)コンボになっていて、地味にダメージが高いのが魅力的。相手の技の空振りに4BBを叩き込んでいくだけでもかなりのダメージがとれます。4BBK三発目の蹴りは上段攻撃ですが、ガードされてもほとんど不利フレームがついておらず、とりあえず2Aを出しておけば相手の行動を大体つぶせるので強力です。2Aがヒットすればもう一度マキシのターンになるので、再度4Bをだしたり、下段や投げで崩したりできます。マキシに慣れてない相手は4BBK→2A→4BBK→2A→4BBK→2A→………だけで完封できてしまいます。

4BBKのおしつけは以上のように強烈ですが、もちろん対抗策があります。4BBまで冷静にガードし、三発目の蹴りをしゃがんでよければいいのです。4BBの部分を食らってしまっていると三発目の蹴りはしゃがめない(せいぜいガードしかできない)ようになっています。とりあえずはしっかりとガードを固めて三発目を待つ、これが4BBK押し付けへの最良の対処法です。逆にいえばこれができないようだとマキシには一生勝てません。

さて、では4BBK三発目をしっかりしゃがむ相手にはどうすれば良いでしょうか。4BBで止めて、蹴りは出さず、そこから別の攻撃をすればいいんだ――と言いたいところですが、ここの部分にはちょっと隙があり、攻撃のテンポが遅れて割り込まれる公算が高い。ならば、そのまた前の段階でパターンを変えてみましょう。つまり、4Bから巨門B以外のことをしてみればいいんです。


具体的にはこんな選択肢がオススメです。

1. 4B→巨門B+K
2. 4B→巨門K
3. 4B→巨門AK
4. 4B→巨門A→投げ

ひとつひとつ解説します。4B→巨門B+Kは、いわゆるドラゴンキックへの連係。4B→巨門BKを待ち構えている相手にこれをガードさせ、大幅に有利になったところで二択をかけて崩していくわけです。ドラゴンキックをしゃがめない人には4B→巨門B+K→4B→巨門B+K→4B→巨門B+K………と繰り返してもOK。4BBK同様、対処できないと延々とはまり続ける連係になります。

巨門BKを待ちながらドラゴンキックだけをしゃがむ人や、あるいはそもそもマキシの構えをよく知らない人には4B→巨門Kをだします。巨門Kはダメージの大きめな下段蹴りで、うっかりしてると食らってしまう技ですね。でも、あくまで攻めのアクセントとして使い、これをメインにはしないことです。これだけだと見てから反応してしゃがめますからね。4BBKや4Bドラゴンキックのなかに混ぜるからこそ意味がある。マキシの構え連係は複数の選択肢の相乗効果にこそ真価があります。

3番と4番はスキの少ない巨門Aからの二択です。巨門Aは上段スカしの下段攻撃で、ガードしても次の巨門AK二発目に割り込み困難。AK二発目の蹴りは中段攻撃なので、これと巨門A→投げとが二択になります。巨門Aは出るのが遅いですが、出てしまえば非常に強い。既に紹介してきた巨門技で相手に割り込みをためらわせて、そこに巨門A二択を混ぜてみるというのがいいですね。


『BA二択』とともに押し付け効果の高い4B連係を覚えれば、マキシの近距離戦は大体理解したようなもの。以上の内容を覚えたら早速実践してみましょう。ポイントは相手の攻めを受けようとせず、まずは自分からBや4Bを出していくこと。相手がマキシを知らなければそれだけで勝てますからね。自分の攻めに相手を付き合わせる、それがマキシで常勝するコツです。

次回はAAからの攻めを勉強します。
編集 / 2006.08.10 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。