スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
2Aの上段スカし性能
カテゴリ: システム / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
今回もちょっと軽めの内容です。

キャラ共通で発生フレームが一律14フレームに変更された2A。それに伴って以前(家庭用)よりもAEでは上段スカし性能が落ちてます。安直に2Aだけには頼れない状況になってきました。




2Aは、メアやアスタなどの下段攻撃の2Aは除いて、大体共通した性能をもっています。発生が14Fで、判定は特殊下段、ある程度横移動に当たる、上段攻撃を潜る etc...  これは家庭用版では12フレーム発生だった2Aを、AEではさらに遅くした結果だったりします。上段攻撃のAAが11Fや12Fで出るものだから、発生に差をつけることで使い分けを意識させようとしたのでしょう。

と、そこでよく調べてみると、2Aは発生フレームだけではなくて上段スカしフレームにも修正が加えられているようです。家庭用では2Aは6フレーム目から上段スカしが出ていた(しゃがみ状態になっていた)のですが、調べてみるとAEでは8フレーム目から。つまり発生と同じで2フレーム遅くなっているのです。

まだティラ・御剣・マキシの分しか調べていないのですが、おそらくは特殊下段の2Aをもつキャラはみんなこの修正を受けているはずです。となると、上段攻撃を使った連係で押し込みたいキャラにとっては嬉しいニュースですよね。または五分近いフレーム状況で強引に投げにいきたいアスタ・ロック・メア・ジークあたりにとっても朗報なんじゃないでしょうか。

逆に守る側はいままでよりも丁寧な対処が求められるようになりました。何も考えず2Aを出していると、避けようと思った上段を食らうということがあり得るわけで、2Aよりもしゃがみ状態になるのが早い技を各キャラにつき探しておくことが急務になります。


そういう技を探す場合のヒント。
御剣の3K(ヒット)→AA の連係に割り込めたら、その技は2A並みの性能があります。
同じくAA(ヒット)→AA に割り込めたら、その技は2A以上に上段スカしが強いです。
編集 / 2006.08.15 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。