FC2ブログ
4Bを食らっても……(3)
カテゴリ: キャラ対策 / テーマ: ソウルキャリバー3 / ジャンル: ゲーム
アスタロスの4Bをカウンターで食らうと、しゃがみ投げとダウン投げを使った受身攻めが待っています。しかし、ここは食らった側もうまく復帰すればリターンが得られる大チャンス。成功すれば4Bで受けた以上のダメージをアスタロスに返すことができるようです。






アスタロスの4Bは発生が非常に早いため、頻繁に使われる中段攻撃です。おおブロでは、これまでにアスタ対策の研究のなかで、4Bについてとりあげてきました。
4Bを食らっても……
4Bを食らっても……(2)

その結果、4Bをノーマルヒットで食らった場合は、「先行入力2回入れ時計回りrun」が多くのキャラで有効であるということが分かりました。4Bを食らったときの硬直中に、レバーを時計回り方向へ二回入れて、二回目は離さないで入れっぱなしにしておく。そうすると素早く時計回りに動けるので、4B・66K・投げなどのアスタの主力技を空振りさせることができるというネタでした。

なお、紙面の都合でアルカディア9月号には書けませんでしたが、ヴォルド・ザサラメール・シャンファ・セルバンテスの4人は、当たり判定などに違いがあるためでしょうか、「先行入力2回入れ反時計回りrun」によって回避することができます。他のキャラとは逆方向にまわればいいわけです。また、足の遅いキャラも含め全キャラクター共通で、「時計回りステップガード」が安定選択肢であることもわかっています。投げを回避しつつ打撃はガードできる手堅い行動です。


しかしながら、4Bは発生の早さゆえ、カウンターで食らうことのほうが多い技です。カウンターヒット時はこちら側がダウンさせられてしまい、アスタロスの受身攻めを受けることになります。受身をとるとアスタロスのしゃがみ投げ(2A+G or 2B+G)が確定。しかし受身をとらずにダウン状態を選択すると今度はダウン投げ(1A+G or 1B+G)が確定。どちらにしても非常に苦しい展開です。

僕もこの攻めにかなりやられていたので、なんとかならないかと思っていたのですが……このセットプレーに対策をたてた方がいました。総合掲示板タリムスレの住民の方です。こちらの書き込みを元に調べなおしたところ、アスタロスの攻めをしのげば大きな確定反撃が入ることが分かりました。4Bをカウンターで食らった後はむしろチャンスですらあるのです。


●ダウン投げがくると読んだ場合
最速で「前方受け身」をとります(※前方受け身についてはこちらを参照)。ダウン投げは受身をとった相手を掴めずに空振りしますが、前方受け身は硬直が少なくすぐに次の行動に移れるので、ダウン投げの空振りに確定反撃がはいります。20数フレームの遅い技もはいるので、各キャラクターの最大ダメージコンボを狙える余裕があります。マキシならばB+KBBBA、または66BG→66B+Kでダメージ80を与えることができます。受身をとっているためしゃがみ投げには掴まれますが、投げ抜けは可能です。


●しゃがみ投げがくると読んだ場合
アスタの動きをよく見て、しゃがみ投げの掴む手に注目。アスタの手が自分のキャラの上を通過したタイミングにあわせて「前方受け身」をとり反撃しましょう。しゃがみ投げの隙はダウン投げの隙よりも小さいですが、それでも各キャラのAAやBBは確定しています。実験では17フレームの技までは確定しているのを確認できました。いかに早く受身をとることができるかがカギですが、早すぎればアスタのしゃがみ投げに掴まれてしまいます。マキシならAAを入れて攻めに転ずるのがいいでしょう。


ほか、中段の選択肢として4Bが来た場合ですが、4Bは受け身確定ではないので受身をとればガードできます。寝っぱなしに効率よくダメージを与え、ガードされても有利フレームが得られる4[B]は、後方受け身(通常受け身)をとると目の前で空振りします。空振りに反撃を叩き込んで大ダメージを与えましょう。マキシは66BG→66B+K、または33B→玉衝B+K→3B+Kが4[B]に確定します。




以上をまとめるとこうなります。4Bをカウンターで食らってダウンしたら……


1.すぐさま前方受け身
ダウン投げに対して大ダメージを与えられる。しゃがみ投げに対しては投げ抜けを仕込めれば最高。

2.寝たまま様子見(レバー前入れ)
しゃがみ投げを読んだときの行動。アスタの腕が空を切るのを見た瞬間にガードボタンで前方受け身をとり、反撃。ダウン投げは投げ抜け可能なので掴まれたらボタンを押せるようにしておきたい。

3.すぐさま後方受け身
攻勢維持の4[B]に対して有効。通常の4Bにはガードが間に合う。ダウン投げに対しても、リーチが長い技なら確定。怖いのはしゃがみ投げだけ。


アスタロス側がほかにどんな選択肢を用意するかで変わってきますが、少なくともこれで【ダウン投げとしゃがみ投げの二択+α】には対抗できるはずです。



○参考
総合掲示板タリムスレ
編集 / 2006.10.12 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

おおさか

Author:おおさか
Twitter : oosaka_twt
XboxLive : ooosaka
生放送 : おおブロ出張所@ニコニコ動画
Twitch.tv : oosakaチャンネル

都内在住、マキシ使ってます。アーケード版のSC1、SC3AEもプレイします(隔週水・日曜日のゲームニュートン大山店のキャリバー対戦会&大会に参加してます)。

エンターブレイン刊のオフィシャル攻略本ソウルキャリバーV パーフェクトガイドの執筆者です。ブログ記事中でも攻略本の内容に言及することがあります。よさそうな本だ、と思ったらお求めいただければ幸いです。

おおブロの過去記事をご覧になるときは、こちらのもくじを開いてください。↓

最近の記事+コメント
カテゴリー&検索
<< 全タイトルを表示 >>
生放送チャンネル


印刷画面を表示
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ